FC2ブログ
2019年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2019.05.27 (Mon)

フルートフェスティバル



 元 私の生徒で、音大生のYさんが
去年に引き続き 今年も
フルートフェスティバルに招待してくれました。

アマチュアの方から 第一線で活躍されているプロの方まで
160名余りが出演する フルートだけの音楽祭。

Yさんんが どんなドレス着て どこにいるか、
探すのが 楽しい。


ゲストで 演奏された 小山裕機さんが素晴らしくて感動!
始めから 積極的に攻めてくる感じ、
クリアーで 自然な歌い方、
高度なテクニック。
日本人の演奏で こんなにワクワクしたの、
何年ぶりだろう!

近年はやりの ルックス重視の音楽家ではなく
素朴で 飾り気なく登場、
演奏が始まると 凄すぎる、
というのが またいい!

関連記事
スポンサーサイト
07:37  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.25 (Sat)

昨日のレッスンで ②



 小学3年生のMちゃん、
レッスンが終わった直後、
「あっ!これ きれい!」と指さしたのが
この写真。

2年前に行った アルチンボルド展で買ってきた
ファイルです。
コピーした楽譜を はさんで 棚に置いているのを
見つけてくれました。

16世紀のイタリアの画家で
植物や魚など 静物を寄せ集めて
肖像画を形作る といった
ちょっと かわった人ですが
私は 結構気に入っています。

小さな子どもたちは、
ぬいぐるみや ディズニーの絵には
興味深々ですが 
こういう絵にも 興味しめすんだ!
と うれしくなりました。

関連記事
11:37  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.22 (Wed)

今日のレッスンで ③


 今週の土曜日に 運動会を予定している
小学校が多く、今は その練習に
あけくれているようです。

学校が終わって、夕方にピアノのレッスンなので、
子どもたちは 疲れています。

あくびばっかりの Rちゃん、
片手で練習している時
空いている手で 自分のほっぺを
一生懸命 つねりながら 弾く様子が
とても かわいらしかった!
関連記事
21:11  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.16 (Thu)

昨日のレッスンで


 小学1年生の Oちゃん、
半年くらい前に弾いた パッヘルベルのカノンを
また 弾きたい、と言います。

「前に 上手に弾けたのに また弾くの?」
と聞くと、

「すっかり 忘れて弾けなくなった。
ママが この曲をキレイに弾いてるのを聞いて
涙が出てきた。」

「きれいだったから 感動したんだね。」
と言うと、

「そうじゃなくて、前は 私も弾けてたのに、、、
くやしくなっちゃった。」
と。


以前 弾けていた曲が
しばらくすると 弾けなくなることって
よくあることですよね。

普通は、「忘れちゃった」
で 終わってしまうところを
もう一度 チャレンジしたい、という
Oちゃんの気持ち、
素晴らしい!
また 一緒に がんばろうね
関連記事
07:10  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.13 (Mon)

今日のレッスンで ②


小学5年 Sちゃん、
レッスン終わって 帰り際に ひと言、

「ここに 週2回来たい!
でも ママがダメって言うんだよ。」

なんて 嬉しい事を いってくれるのでしょう

関連記事
20:02  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT