2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.07.17 (Tue)

工作②



 仕上がった 工作のカタツムリを
こんなことして 遊んでいま~す(^∇^)ノ
関連記事
スポンサーサイト
21:22  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.14 (Sat)

工作



 工作キットを 10枚もらったので
希望した生徒さんに 作ってもらいました。

カンカン照りで
もう かたつむりも 見かけないけど(。>ω<。)ノ
関連記事
21:04  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.11 (Wed)

先日のレッスンで


 小学2年生の Yちゃん。
ピアノを弾いていて、右手の4の指が
鍵盤にあたってしまい、変な音になっている事に気付き、

パタッと 止まり、
自分の4の指、つまり薬指に向かって、

「ダメだよー。」
と、言い聞かせて また 弾き始めました。


レッスン後半に、
「じゃあ、今から仕上げだよ。」
と、私が言うと、

自分の両手に向かって、

「ふたりとも がんばるんだよ!」
と 言ってから 弾き始めました。

あまりにも 可愛くて
抱きしめたくなります



関連記事
11:01  |  ピアノ教室  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.10 (Tue)

土用干し



 梅雨も明けたので
今日から 3日間、 梅干し作りのハイライト。

1㎏の梅に対して ざるが大きすぎて
すかすかですが、味には 関係ない!

なんだか いい感じ!

人生 初の挑戦。
ワクワク
関連記事
13:17  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2018.07.09 (Mon)

2つのコンサート



 7日土曜日は 岡崎シビックホールへ。
エマニュエル セイソン ハープリサイタル。
以前 NHK「クラシック倶楽部」で拝見して
とても気になっていた人でした。

ハープの優雅さに加え、力強さ、確かなテクニック。
鍵盤楽器のために作られた、バッハのフランス組曲を
そのまま ハープで演奏するすごさに
びっくりしたものでした。


 8日 日曜日は はるばる東京へ。
エリック ハイドシェック with カメラータ ジオン。
モーツァルトのピアノ協奏曲や交響曲の
2楽章だけを とりあげたコンサート。

いやぁ、美しかった! 思わず 涙がこぼれ落ちるほど。
今年82歳の巨匠が
何を どう表現したいのか、手にとるように伝わってきます。
私も あんな演奏が できるんじゃないか、
と 思ってしまう 明確な美しさ。
とても とても 凡人には まねできない。 本質の音楽。


今 きがついたけど このお二人、
どちらも フランス人。
おじいちゃんと孫 くらい歳が離れていますが
連日 このような 素晴らしい演奏会を
堪能できた シアワセ。
感謝 です。
関連記事
07:20  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT